研究所について
サイトマップ

【受付終了】2024年7月5日(金)開催「理化学試験の基礎実技研修」(申込は締め切りました)

 今年度も弊協会 食品衛生研究所において、「理化学試験の基礎実技研修」を開催することとなりました。本実技研修では、理化学試験の担当者を対象として、試験データの正確さにとって大事なことは何かを学び理解いただくことを目的としています。

 実習では、ガラス器具を中心とした安全面を配慮した基礎的な実験器具と取り扱い、正確なデータを得るためのポイント、使用方法等の違いによる数値等の違いなど体験していただけるカリキュラムとなっております。

 また、今年度より弊協会 学術顧問 畝山智香子(前 国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部長)を講師として招き、食品の規格基準値の決定方法やより良い試験結果を得るために必要なポイントについて解説いたします。

実習風景
理化学機器の基本的な使用方法を
体感できます
開催日時: 2024年7月5日(金)( 研修カリキュラムpdf
開催場所: (公社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所 技術研修室
東京都町田市忠生2-5-47
小田急・JR町田駅よりバス20分(HP案内図参照
定  員: 24名(定員になり次第締め切らせていただきます)
受 講 料: 一  般 39,600円
食協会員・特別会員 33,000円
(いずれもテキスト代および消費税を含みます)
※今年度より昼食のご提供はございません。ご了承ください。
申込方法: QRコードを読み取りメールフォームからお申し込みください。

受講申込書(QRコードが読み取れない場合は、こちらからお申込ください)
パソコンおよびスマートフォンどちらからもお申込いただけます。
※申込時に自動返信メールを差し上げております。
ご返信メールがない場合やメールフォームが開けない場合は、
メールにて kenshu@jfha.or.jp へお問い合わせください。
締 切 日: 受講申込締切日  :6月28日(金)
受講料入金締切日 :7月2日(火)

お申込み、受講料お振込のお願い
※1 受講申込をお送りいただき、受付後仮予約となります。
   その後4~5日以内に参加証と請求書をメールにてお送りいたしますので、
   期日までにお振込みください。
※2 請求書に追加の記載が必要な場合には、申込書に記載いただきますようお願いいたします。
※3 受講料は前払いとさせていただきます。
   受講料のお支払いが確認できない場合は、受講をお断りする場合がございます。
※4 各研修会の入金締切日以降におけるキャンセルについては、ご返金できない場合があります。
    あらかじめご了承ください。
協  力: エッペンドルフ株式会社、池田理化株式会社

前回の参加者アンケートより:
       ○試験検査部門に配属される者が必ずしも専門知識や技能を持っているとは限らないので
        このような研修は基礎を学ぶために良かった。
       ○普段なんとなく行っている動作も今回の研修会で理由も混ぜて改めて学ぶことができて
        とても良かった。
       ○職員の方が多く質問しやすい環境がありがたかったです。
       〇業務の参考となる大変貴重な機会になった。

研修カリキュラムはこちらからpdf

お問い合わせ先

(公社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所 検査事業課 吉田・九合
TEL 042-789-0212 / FAX 042-789-0355 / E-Mail kenshu@jfha.or.jp